新築住宅なら三島市の工務店が最適

subpage1

三島市で新築住宅をお考えの方は、ぜひ注目してほしいのが地元の工務店の存在です。
一般的に注文住宅を建設する場合には、大手のハウスメーカーに依頼をするというルートがよく知られておりますが、実は地元密着型の工務店で施工すると、大手のハウスメーカーでは得られないメリットがあるのです。

そのメリットはいくつもありますが、代表的なメリットは施工の価格です。

三島市の工務店関連情報を紹介しています。

大手ハウスメーカーの注文住宅の費用は、材料費の他にも人件費やハウスメーカーの広告宣伝費、下請け企業などのマージンなどが多く含まれておりますので、相対的に高額になりがちです。

坪単価に直すと70万円から90万円前後となるケースもあります。
この場合であれば40坪の注文住宅を建設するコストが3、000万円程度となり、土地も含めるとかなりの大きな金額となります。その一方で三島市の工務店での施工であれば、ハウスメーカーで上乗せされている広告宣伝費や中間マージンをカットできますので、施工例にもよりますが一般的には1割から2割程度その費用を抑えられると考えて良いでしょう。



つまり同程度の広さで同程度の仕様であれば、三島市の工務店で施工した方がお得になるという計算となります。



また施工に関しての打ち合わせも地元に密着しているという観点から、フットワークもよく、納得のいくまでじっくりとプランニングを行っていくことが可能です。建設後もメンテナンスの面で地元工務店のほうがより高い安心感を得ることができるでしょう。